4月の有明将棋教室

昨日は4月の有明将棋教室でした。今月は午前の第一部、第二部、午後の通常の部とたくさんの方にお越し
いただきました。お休みが多かったにも関わらず15人もの方にお越しいただいて大盛況でしたね。当初は
10人が目標でしたが、そこを達成するまでにだいぶ時間がかかりましたがこのペースだと20人は年内に
到達するかもしれません。今月も新しく入会されて方、体験された方がいらっしゃいました。ありがとうございます!

IMG_1167_convert_20150427172401.jpg
今月の担当講師の一人目は三枚堂達也四段。優しく丁寧な指導に定評があります。最近ファンの数が
着々と増えていますね。
IMG_1168_convert_20150427172427.jpg
二人目の担当講師は八代弥四段。写真の通り、老若男女問わず(老はうちの教室にはいませんね、皆さん若いです!)
熱血指導です。三枚堂先生とはいいコンビですね。NHK杯出場も決まり、こちらも楽しみですね。

今月は子供テーブルは満席でした。大人側はお休みの方が多かったので若干空きがありましたが、まもなく
埋まってしまいそうです。座席の拡充、スタッフの追加等対策を練っています。あと10人増えたら講師をもう
一人増やします!!ちなみに昨日の人数で既に私も久々のフル稼働でした。私の指導は子供には特に厳しめ、女性
には優しめです(笑)。姿勢、駒の並べ方、対局態度、考えない手拍子の手、厳しく指導していきます。

次回は5月24日(日)、担当講師は戸辺誠六段と渡辺大夢四段の「予定」です。嬉しい悲鳴なのですが、当教室の
担当講師が勝ちまくっているせいで(4月はNHK杯の予選を除いて12勝1敗!という驚異的な成績)、戸辺先生と
渡辺先生は2回対局する可能性があります。教室前の対局であれば問題ないですが、教室の直後の対局ですと
さすがに配慮が必要ですので、講師は変更になります。講師の変更は当ブログ、教室twitterでお知らせします。

通信販売かのように(笑)お申込みはお早めにと言ってきた当教室もネタではなくだんだん満席近くになってきました。
興味がおありの方はariakeshogi@gmail.comまでご連絡ください。

スポンサーサイト

将棋ウォーズと24で級位者はほぼ間違いなく上達する

この間の続きが随分ご無沙汰になってしまいました・・・。
負荷をかける、1勝3敗になるような相手を探すという話を前回書きました。

今回そういう相手をどのようにして見つけるかということです。

我々アマチュアが相手を見つける手段は時間や経済的な面との兼ね合いもあるのでネットが手っ取り早くかつ
最適な手段だと思います。将棋ウォーズ将棋倶楽部24については私が言うまでもなく多くの方がご存知でしょうが、実際しっかりやっているという方は意外に少ないです。このどちらかをしっかりやることが級位者にとっては負荷をかけて将棋を指すということになります。

どちらでも構いませんが、必ず1日1局やるようにすることを心がけてください。その際、将棋ウォーズの3分切れ負けや
24の早指しでしか時間の都合上できないという場合は仕方ないですが、極力、将棋ウォーズなら10分切れ負け、24
なら持ち時間15分以上の対局にしてください。

教室に来られる方を想定して書いていますが、級位者と有段者を比較した場合に一番大きな差は勉強量よりも実戦量です。有段者はとにかくたくさんの実戦をこなしています。

負けるのが嫌で平手の対局は指したくない・・・、この気持ちは非常によくわかります!!ですが負けないと強くなれないです。負けてから今までよくわかっていなかった棋書をもう一度読んでみてください。なぜこのような解説をしていたかを
実戦で負ける前よりもよりわかるようになります。

ぜひぜひ将棋ウォーズと24を活用してください。そうすると教室に通うことや棋書を読むことの効果が何倍にもなります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。